スタッフ紹介

児嶋先生

児嶋先生

資格
柔道整復師・はり師・きゅう師
出身
和歌山県和歌山市

私はこんな人間です

私は真面目で几帳面な人間です。

後、皆から絶対ウソや!と言われますが、人見知りです(笑)

学生時代は水泳をずっとしてきました。学生の頃は、子供たちに水泳を教えていたこともありました。休みの日には家族で出かけたり連休には旅行したりと、何より子供との時間を大切にしています。

痛みを取り除くだけでなく、くつろぎを提供したい

病院では言えないような部分を聞いてあげられる(話してくれる)距離感、痛みや苦痛に親身に寄り添える仕事だと思う。

また、手で体を治療することで、体のこと以外にも様々な内容の相談が出てきたりするので、本当に一人の人の人生の時間に関わらせてもらっているなと感じる。

院名にもあるように、体の痛みを取るだけでなく、精神的にもくつろげる空間を提供してあげられることも重要な仕事だと思っています。

痛みに苦しむ和歌山の方へ

痛みが出た時に、寝たら治るか…放っておいたら治るか…といって体に目をしっかり向けていない方が多いと感じます。

しかし、体がダルイ…や、体が痛い…などの何らかの症状をだしてきている時というのは、既にSOSサインなのです。ですので、少しでもいつもと違うという感覚を感じたら、すぐにでも施術をしてあげてください。

また、しびれはぎっくり腰や寝違え等の『痛み』よりも一段階深い症状になってきます。ですので、『痛み』よりも『しびれ』の症状の方が改善に時間がかかることが多いです。なので、しびれを感じる方はいち早く施術を受けることをおすすめします。

自分の体のことを分かってあげられるのは自分しかいないのです。他人にはわからないので、自分自身で体と対話してみてください。いつも対話を心がけていると必ず体からの本当の声が聞こえてくると思いますよ!そしてその声に素直に行動してあげて下さい!

加納先生

加納先生

出身
和歌山市

私はこんな人間です

私は、中学・高校の6年間ソフトテニスをしていました。しかし、ケガに悩まされて自分の思い通りのテニスができませんでした。
そんな時に、部活専門のトレーナーの方が身体のケアや、ケガをしにくくする為のトレーニングやケアの方法を教えてくれました。
それと同じように私自身も痛みで悩んでいる人を治して助けたいと想い、この業界に飛び込みました。

私にとっての治療家とは

痛みを少しでもとり、より多くの患者様に笑顔になって頂くのが治療家ですし、私自身の永遠の目標でもあります。
ただ、技術があるだけでは患者様の痛みをとることはできません。
患者様の痛みはどこからきているのか?痛みの出る原因に対してのアプローチをし、「次に痛みを出さない為にはどうしたら良いか?」までを考えてこそ本当の治療家だと思っています。

痛みに苦しむ和歌山の方へ

「病院に行ったが、なかなか痛みが引かない」、「整骨院がたくさんあって、どこに行っていいか分からない」という方がいらっしゃりましたら、ぜひ当院にいらしてください。
痛みの改善、原因の追究に全力を出します。