「紀伊中ノ島駅周辺のおすすめ鍼灸院」口コミ件数 1位を獲得

看護師の方からも推薦いただいております

毎日こんな痛みや悩みに苦しんでいませんか?

  • 肩や腕から指先にかけての痛みやしびれがある
  • 首から肩が痛んで、常にこっている
  • よく手や肘が異常なほど冷たくなる
  • 握力が低下し、指での細かな動きがやりづらい
  • 常に腕が重ダルイ
  • 病院で手術を勧められているが、手術せずに治したい

こんな方たちが当院にはたくさん来院されています。
「どうせ治らないし」とあきらめ半分で来られていた方も、継続して通っていただいたことで、痛みが出る前の自分を取り戻していただいております。

まずはあなたより一足先に痛みや辛い症状から解放された方の声をご覧下さい。

当院の施術を受けられた方の
喜びの声をご覧ください

【頸椎症性神経根症】あまりの痛さでゆがんでいた顔が笑顔になりました!

お客様写真
アンケート用紙

R3年6月初旬に左肩の内深部に痛みを感じ、1週間後には痛みのために一晩眠れませんでした。

近くの総合病院の整形外科を受診し、『頸椎症性神経根症』と診断され、鎮痛剤を処方してもらいましたが、持病の症状を悪化させてしまい、鎮痛剤を飲むこともできない状況でした。

初診(6/25)の時はあまりの痛さに顔がゆがんでいたらしいですが、施術1ヶ月目(7/27)までに7回の施術の結果、肩と腕(ヒジ部)の痛みはほぼなくなり、家庭菜園の軽い作業もできるようになりました。(もちろん鎮痛剤の世話にはなっていません。)

半信半疑で訪れたつろぎ整骨院でしたが、まだ若い(30代?40代?)先生が、患者の症状・疑問に適確に答えながら治療を行なってくれます。

つろぎ院に出会えて本当に良かったと思います。

御坊市のS.Hさん        御坊市在住  60代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【左肩甲骨、左上腕部の痛み】痛みやしびれが改善しました

お客様写真
アンケート用紙

昨年の9月頃から、左肩甲骨から左上腕部にかけて痛みとしびれがあり
他の病院でシップや鎖痛剤など処方してもらったり自身でマッサージなどもしましたが無駄でした。

今年(2010年)の1月から つろぎさんに通院する様になり
徐々に痛みやしびれがうすれてきて3月頃には痛んでる時間は短くなっていました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【手のしびれ】痺れがなくなりました

お客様写真
アンケート用紙

手のしびれ、寝ていても夜しびれて目が覚めることに悩んでいました。

肩がまいていたけど少し良くなりました。
手のしびれがなくなりました。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【腕の痛み】すっかり痛みがなくなりました。

アンケート用紙

腕に激しい痛み

通院二回目ですっかり痛みがなくなりました。

痛みで気分まで暗くなってしまいがちなら、ぜひ試してみて下さい。

通院が楽しみになりますよ ^_^

Y・Cさん 泉南市在住 50代女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【手根管症候群】指先を使う日常生活が段々元に戻ってきましたきました

お客様写真
アンケート用紙

両手に痺れを感じるようになり、違和感があったがそのまま放置していました。

日が経つにつれてシビレが強くなり、痛みで目覚めるほどの激痛になってきたので整形外科へ受診。

検査結果は手根管症候群でした。治療法は手術と言われ恐怖と不安で悩んでいた時に、ネットでつろぎ整骨院を見て訪問させて頂きました。

丁寧な説明をして頂いたので、手術しなくても治るかもと希望を持ち通い始めました。

施術を続けてたら痛みは全くなくなり、痺れも弱くなり、開けられなかったペットボトルも開けられる様になったり、財布からのお金の出し入れも困難だったが、今ではスムーズに出来る様になりました。

指先を使う日常生活が段々元に戻ってきました。

手根管症候群で手術と言われて悩んでいる方、すぐに決断せず1度相談してみて下さい。

私は手術しなくて良かったです。仕事も続けられています。

Y.M     和歌山市在住 50代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがですか?

この方たちが特別だったわけではありません。

ただ私たちと二人三脚で、

「絶対、健康になるぞ」という想いで通って頂けただけです。

次はあなたの番です。

あなたの心に少しでも「今より楽になりたい」「まだやりたいことがある」

そんな想いがあるなら、当院にご相談ください。

ご予約はこちらから

ネット、LINEからなら

24時間予約受付

一般的に行われている頚部脊柱管狭窄症の対処や施術は

湿布・痛み止め、頚椎カラーをして安静にする

肩・腕から指先への痛みやしびれの症状がある多くの方は、まずは整形外科や整骨院を受診されたのではないでしょうか?

一般的に整形外科や整骨院では、

  • 頚椎カラー(固定)をして安静
  • 痛み止め、湿布の処方
  • ブロック注射
  • 手術(重度の場合)
  • 首の牽引(首を引っぱる)
  • 温めたり、電気を当てる
  • マッサージをする

頚部脊柱管狭窄症は、年齢にともなって背骨が変形したり、椎間板が膨らんだり、黄色靭帯が厚くなったりして、背骨の中にある脊柱管が狭くなり、それによって神経が圧迫を受け、神経の血流が低下することで起こります。                  

後は生まれつき(先天性)や過去の首のケガ(交通事故など)などによる狭窄があげられます。                                                                                                              

症状としては、神経が首から肩、指先の方へとつながっているので、首や肩回りのコリ感・つっぱり感、腕から指先にかけての痛み・しびれ、指の動かしずらさ・握力低下などが特徴的です。

                                                                                                                  病院などに行くとまずは保存療法(手術以外)を提案されることがほとんどだと思います。

しかし頚椎カラーもずっとしていると筋力低下してしまうこともあるって聞くし、痛み止めの薬も飲みだしたらいつまで 飲み続けたらよいのかわからないし・・・不安になりますよね。

でも何もしないと症状がどんどん悪化していって手術勧められますよね。

できるだけ手術は避けたいですよね。

では、どうすれば症状が改善するのでしょうか?

そもそも頚部脊柱管狭窄症の原因は

骨盤や仙骨の歪みが原因なのです!

背骨にはS字のカーブがあります。

その背骨のカーブは、衝撃や体の重さの負担に耐えるためにあります。

カーブがあることで、まっすぐな状態に比べると、10倍程も負担に耐えられると言われています。

その背骨のカーブのバランスが崩れる原因をたどっていくと、 日常生活の悪さ(足を組んだり、パソコン中の姿勢で前屈みになったり)から、骨盤やその中の仙骨が後ろに倒れるように歪みます。

 

その代償姿勢として背中が丸くなり、頭が前に出て背骨のS字のカーブのバランスが崩れます。

仙骨の歪みによって本来前弯している腰椎(背骨の腰の骨)のカーブがなくなり、背骨のバランスが崩れていきます。

 

痛みの原因は仙骨や腰椎の歪むことによって頚椎への負担が増大し、頚椎から腕へと繋がる神経が引っぱられることによって出現しています。

神経が引っぱられることで神経の伝達が悪くなり、腕や手の筋肉は緊張(硬くなる)し、血液循環が悪くなり 痛みやしびれになるということです。

 

どれだけ安静にしていても、神経伝達を悪くしている原因を取り除かない限り、いつまでたっても痛みが 繰り返されるだけではなく、どんどん悪化していってしまいます。

では、なぜ当院の施術で頚部脊柱管狭窄症が改善するのか?

神経伝達が悪くなっている原因を改善することができるからです

当院では頚部脊柱管狭窄症の本当の原因に対してアプローチをしていきます。

まずは、

  • 首から肩・背中全体の緊張をやわらげ、血行不良を改善
  • 骨盤・仙骨の歪みを改善し、頚椎の負担を軽減させて腕や手の筋肉への神経伝達を改善
  • その状態を維持できるように体幹のインナーマッスルの強化

という風に、 頚部脊柱管狭窄症の原因を1つ1つ改善していきます。

頚部脊柱管狭窄症その場の痛みの軽減だけではなく、動きを改善に導き、再び痛みの出ない身体づくりをすることができるため、頚部脊柱管狭窄症を改善に導くことが可能なのです。

当院は多くの専門書籍にも掲載されております

院長からのごあいさつ

「薬が増えていく一方」「手術しかないと言われた」
そんな人を救いたい

助田 航平

つろぎ鍼灸整骨院

柔道整復師
院長 児嶋 高弘
(こじま たかひろ)

当院に来院される方はいきなり来ることは少なく病院へ行かれている方がほとんどです。

 

ですが薬を飲み続けても改善が見られなかったり、もう手術しかないと言われた方が手術だけはさけたいという想いで来院されております。

 

施術を受けることで薬を飲むことなく、手術することなく、痛みを解消していくことはもちろん、

もう二度と同じ痛みに悩まない身体をお作りするのが使命だと考えております。

 

最初は痛みさえ取れたらと言っていた方も、痛みがとれたら「あんなことがしたい」「こんなことがしたい」とどんどんやりたいことが増えていくの姿を見るのが私の喜びです。

 

そして、また同じ事を繰り返さないようにメンテナンスしていってもらえるように伝えています。ピンピンコロリを目指して。(死ぬまで元気に動いて、コロリと死ぬという意味です)

不調の原因は「背骨が使えない状態」になっていることなのです

自分でも「姿勢が悪いな」と感じる人は多いのではないでしょうか?

ですが姿勢が悪いから何が問題なのかを知る方は少ないと思います。

実は背骨には健康な身体を維持するための重要な役割が3つあります。

1つ目は身体を支えている

当然のことながら背骨がなかったら軟体動物のようになってしまい、身体をまっすぐ維持することができません。

背骨がまっすぐであるということは身体への負担も均等にかかっているということです。身体への負担が均等にある状態では痛みやしびれといった問題が発生しづらいのです。

それが日頃の身体の使い方の悪さや仕事や家事での日々の疲れでバランスが崩れて、支えられなくなって左右どちらに大きく負担がかかり、それが筋肉の緊張や神経の圧迫を引き起こしています。

2つ目は身体を衝撃から守る

背骨には生理的湾曲というものがあり、通常S字型に湾曲しています。

この湾曲があるからこそ、身体への衝撃を緩和することができます。ですが、スマホやゲームの普及、それから乳児の時のハイハイの不足などからこの生理的湾曲が少なくなっている人が多く、身体への衝撃が緩和できない状態になっている人が増えてきました。

3つめは神経を守っている

背骨には多くの神経が通っていて、「脳からの指令を身体の末梢神経に伝える仲介役」をしています。

その仲介役である背骨がゆがむということは、「脳からの指令を正しく身体に伝えることができない」「脳からの脳脊髄液の循環が悪くなる」といった問題がでてきます。

その結果、下の図のように様々な問題が発生するわけです

背骨(脊柱)を生き返らせる矯正技術

部分的な矯正では意味がありません。

矯正と聞くと、「骨盤矯正」「猫背矯正」「O脚矯正」という名前を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、それらをすべて私は「部分矯正」と呼んでいます。

部分的な矯正というと聞こえは良いですが、骨盤だけ矯正しても背骨はゆがんだままになってしまい、不調の原因はそのままになります。

猫背矯正もその時は見た目が改善されたように見えますが、背骨の全体が生き返っていない状態だとまた猫背になっていきます。

 

このように部分的な矯正では不調の原因を取り除けたとはいえません。ですが、実際、背骨を正しく適切に矯正できる技術を持つ人はこの治療院業界でも少ないため、だれでもできる部分矯正が増えているのが現状です。

24個の背骨を1つずつ整えることができる

当院では全身24個ある背骨の中からゆがみがでている骨だけをピンポイントで矯正することができます。

歪んでいる骨ってそんなにたくさんあるわけではないのです。

よく「SNS」などで矯正している風景をアップしている人がいますが、それを見ると「ボキボキボキ」って何度も音がしてるのです。

私からすると「そんなに歪んでる骨が何個もあるの?」って疑問にも思います。

 

ただしく矯正する箇所を見つけることができ、的確な技術を持っている人の矯正は音は基本的に1回だけ「ボキ」で終わるはずなのです。

当院が選ばれている
5の理由

1丁寧にカウンセリングを行い、あなたとゴールを共有します

まずは今の辛さを聞かせてください。
どんなお仕事をして、日常どんな生活を送っているのか、その中で身体のどこに負担がかかりやすくなっているのか探っていきます。

そして、改善のためのゴール設定を一緒に行い共有させていただきます。

どんなささいなことでも構いませんので不安なことはご質問ください。

2痛みをとるのは当たり前、それ以上に健康になる施術

痛くて来院されている方がほとんどです。

そのため痛みをとるというのは当たり前です。でも当院にはその先があります。

身体を整え、痛みが出る前の身体以上の健康な体を取り戻し、もう二度と痛みがでない体づくりをサポートしていきます。

3国家資格者が責任もって施術を行う

コロコロ担当が変わるところに安心して身体を任せられますか?

当院では国家資格者が最後まで責任もって、あなたの身体のケアを行います。
毎回、施術を行うからこそちょっとしか変化に気が付けるものです。

4和歌山初!複合高周波EMS ELbioで体幹を鍛え、バランスの良い身体を維持できます

「EMSって電気でプルプルするあれでしょ?」「ほかの整骨院でやったことあるけどあんまり効果なかったよ」

いえ、当院のELbio(エルビオ)は普通のEMSとは違います。

特許取得済みでどこにも真似ができないEMSです。
体験してみてもらうのが一番良いですが、表面の筋肉ではなく、インナーマッスル、つまり体幹と言われる中の筋肉に直接刺激を送るものです。

最初はちょっとこそばゆいかもしれませんが、継続してやることで体幹がついていきます。

筋力改善率165%。高齢者でもう受けていただけます。
受けていくと気づいたら背筋が伸びていることにびっくりしますよ。

5院長が最後まで責任をもって施術を行うので担当がコロコロ変わりません。

コロコロ担当が変わる中で、安心して身体を任せることはできないですよね。

当院では院長の私が最後まで責任持ってあなたを担当するのでご安心ください。

当院の施術を受けられた方の
喜びの声をご覧ください

【手根管症候群】施術を受けるようになってからは、全くてのしびれはなくなりました。

お客様写真
アンケート用紙

手根管症候群 手のしびれで夜中、何度も起きる事があった。

施術を受けるようになってからは、全く手のしびれはなくなりました。

指のカクッ!という引っかかりは少しずつ改善しています。

整体で改善しましょう。

アニキさん 紀の川市在住 50代女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【肩・腕の痛み】腕の痛みが楽になった。

お客様写真
アンケート用紙

肩や腕の痛み・産後骨盤矯正

足をくまなくなった

腕の痛みが楽になった

子どもも気軽に連れて行きやすく、自分もリフレッシュできるので、ぜひオススメします。

Y・Mさん 和歌山市在住 30代女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【首、肩】痛みと痺れの頻度が短くなり、仕事ができるようになった

お客様写真
アンケート用紙

首の違和感と痛み、肩から手にかけて、痺れが続き悩んでいました。

首の可動域が狭くなり、動かすと常に痛みと痺れを感じるようになりました。

特に座って首を動かす動作と、前かがみの姿勢で車の運転をすると、酷くなり仕事や生活に支障をきたし、困っていました。

つろぎ鍼灸整骨院さんで施術を始めて、徐々に変化が現れました。

日常的に姿勢を意識する事や、施術を続ける事で痛みと痺れの頻度が短くなり、今では仕事ができるようになりました。

原因究明にあたり、先生の分かりやすい説明も意識的に回復へと導かれました。

痛みや痺れで悩んでいる方へ、まずは相談してみて下さい。

私は出会えて、本当に良かったです。

M.S   和歌山市在住 30代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【手根管症候群】寝起きのシビレがマシになりました。

アンケート用紙

手根管症候群で悩んでいました。

体の状態がリラックスしている時は手のしびれが少なくなりました。

朝、寝起きのときのしびれの時間帯が短くなりました。

まずコンスタントに通院し、先生に状態を相談してを

繰り返すのが良いと思います。

S.S  和歌山市在住 40代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【腰痛、腰椎分離症】ままならなかった日常生活から、学生生活まで楽しく送れるようになった

お客様写真
アンケート用紙

5年ほど前から腰痛がひどく、病院で腰椎分離症と診断されました。

複数の整形外科や神経内科を受診し、ブロック注射も6回打ち、それでも効かず、治療の段階としては手術の所まで進みました。

薬物療法や対処療法では、全く良くならず、全く寝れないなど、私生活に支障が出ていました。

施術前では、腰痛がひどく、ブロック注射や薬に頼っても全く効果が出ず、日常生活もままならない状態だったのですが、つろぎさんに通い始めてからは、日常生活だけではなく、学生生活も楽しく送れるようになりました。又、以前よりも動作時における腰や体の負担に対する考え方も変わったと思います。

複数の病院、整骨院等を受診し、全く効果が表れなかった私ですが、手術する前の最後の治療手段として勇気を出して来院してよかったなと思います。

体のメンテナンスだけでなく、心のケアもしてくれるので、心身共に健康になれると思います。

ぜひ足を運んでみて下さい。

 

R.N  紀の川市在住 10代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

なかなか改善しない頚部脊柱管狭窄症に悩む方へ

二人三脚で痛みに苦しまない身体を取り戻しましょう

頚部脊柱管狭窄症は、症状がひどくなるとシビレや痛みで物を持つのもしんどくなることも多く、当たり前に出来ていたことが出来なくなり、毎日を生き生きと過ごせなくなることで精神的にも ストレスになってしまうツライ症状です。

痛み止めを飲んだり、湿布を貼って安静にしたけど改善せずに手術を勧められているなど悩んでおられるのあれば 1人で悩まずぜひ当院までご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加